2011年07月

ミョウガチャーハンのレシピ

こう見えても普段はバリバリ働く会社員なので、どうしても外食が多くなります。だからたまに家で作る時は、なるべくヘルシーなものを作るよう心がけています。ご飯を炊く時は必ず雑穀を混ぜたり、玄米にしてみたり。時には玄米&雑穀のダブルで攻めたりします。

雑穀はいろんなメーカーの商品を試してきたけど、個人的には日本のより韓国のメーカーのほうが好きです。韓国の商品のほうが豆類がたくさん入ってて、食感がしっかりとして食べごたえのあるものが多いです。なので韓国に行くと、重いけど毎回必ず雑穀を買って帰ってきます。

中でも特に気に入ってるのがこれ↓

o0480064311375366055.jpg



白米にまぜて炊くと、こんな感じ↓

o0480064311375366249.jpg



今回はチャーハンを作るため、玄米ではなく白米にしました。このまま食べるだけでもおいしそうでしょ?

うちの炊飯器が安物だから特にそう感じるのかもしれないけど、ご飯はお鍋で炊いたほうが絶対においしいと思います。だからもう何年も炊飯器は使ってません。1杯分だけ炊く時も、大量に炊く時も、絶対にお鍋です。そのほうが早く炊けるし、断然おいしいし、私には炊飯器が存在する意味すら分かりません。

というわけで、ミョウガチャーハンのレシピをご紹介します。


材料(2~3人分)

炊いたご飯 2~3人分
ミョウガ 3本
しらす 1パック
大葉 5~10枚(好みによる)
塩 少々



作り方

① ミョウガは斜め薄切りにする。食感を楽しみたい人はぶ厚く切る

② 大葉は千切りにする(全部重ねてクルクルっと丸めて切る)

③ フライパンに油をしいて、ミョウガとしらすを炒める

④ ご飯と大葉を足して、一緒に炒める

⑤ 塩で味つけして完成


o0480064311375365904.jpg



おかずにこんなものを作ると、最高にヘルシーです。作り方はビックリするくらい簡単なので、ぜひ試してみてください。

<写真上>
一口サイズに切ったチンゲン菜、えのき茸、ヤングコーンを茹でて、ザルで水切りした後、ノンオイルのドレッシングで味つけ(レモンか青じそがお勧め)

<写真下>
1cm角に切ったトマト&きゅうりとミックスビーンズを器に入れて、オリーブオイル&レモン汁&塩で味つけしてよく混ぜて、最後にカッテージチーズを乗せる

o0480064311375365831.jpg